Main | August 2004 »

July 2004

きょうは病院

リカの歯茎からの出血は、昨日すぐに止まったので、「きょう行くことないんじゃないの。病院いくだけでリカにはストレスだよ。」とりょうは言ったけど、倒れたことも話したかったので、予定通り連れて行った。
きょうの先生は、これまでの先生の中では一番良かったみたい。(5人の先生の名前が書いてある。みんな女医さん)
ちゃんと説明してくれて、倒れたことも「それは○○○でしょう。」と言ってた。
紙に書いてもらおうと思って、忘れてしまった。
やっぱり年齢と心臓のせいらしい。
今特に検査をする必要はないと思うと言うことだったので、お話しだけで帰ってきた。
それでも、$48もとられた。まぁ、仕方がない。

あ、そうそう。
ジェシーがとんでもない場所で2回もうんPをした。
ルークのせい?

ベイビースケール到着。

本日、ベイビースケール届きました。
やっぱり宅配は早い!確実!

さっそく測りました。
リカ     9.55kg
ジェシー  7.20kg
ルーク   1.30kg

pics/dblog-16    pics/dblog-17
  
今朝、リカの歯茎から出血しているのを発見。
これまでもあったのかもしれない。
これが原因で倒れてたのかなぁ。
すぐに獣医さんに予約を入れたら、明朝になってしまった。
シリアスじゃないから?
うーん、今度の獣医さんも、私には合わないのかな。

 

私の師

2000年にミシガンに来て、最初に始めたのが、フラメンコだった。
日本で、少しずつフラメンコの教室が増え始めた頃で、「やってみたいなぁ。」とずっと思っていた。
「フラメンコ興味ない?」と前任者の方の誘いを受けた時は、「え?やりたかったんです。」とふたつ返事で決定。

そこで出会ったのが、マリアだった。
当時、70歳後半。現役は引退してたし、「もうターンができないのよ。」と私たちの前でフルに踊ってくれることはなかった。
それでも、指導しながら踏むステップには、何度感動したことか。
技術だけではない。マリアは人としてもすばらしい人だった。
初舞台は13歳。
それからフラメンコ一筋の人生。
それでも、その世界だけにとどまることのない広い見識で、たくさんの楽しい話しを聞かせてくれた。

そのマリアが26日亡くなった。
しばらく前に体調を崩し、入院していたそうだ。
心からご冥福をお祈りします。

pics/dblog-14 私の最後のレッスンの日 スタジオで。

リカとジェシーは・・・

ひと晩過ぎました。
予想通りの"夜泣き"は朝まで続きました。

リカとジェシーの反応をもう少し詳しく。
ルークはリカとジェシーに母親を見るのか、兄弟を感じるのかわからないけど、身体の下に入って(小さいからそうなってしまうのかも)おっぱいを探るようにしてみたり、立ち上がって前脚をかけようとしたりして、興味を引こうとしている。
かわいいのは、うさぎ跳ねしながら、追いかけるとき。
思ったよりずっと速くて、リカもジェシーも小走りになって逃げてる。

リカは明らかに迷惑そう。
はじめはどうしていいかわからず、ただ逃げていたけど、昨日の夜は自分専用のいすに飛び乗って、難を逃れていた。
ルークの横を通らないとトイレにいけないという時には、ルークの様子をチラチラ見ながらできるだけ遠くを通っていく。
トイレ以外のときは、そこにルークがいたら、通らない。引き返す。
でも、唸ったりはしない。

ジェシーも最初は少しいやそうにしてたけど、少しずつ自らルークに近づいて、存在をしめしてる。
あ、存在を示すと言えば、ジェシーはルークの横で2回もおしっこをした。
自分のテリトリーだと言いたかったのかも。
ルークはジェシーに対してだけ、「遊びに誘う姿勢」(前脚を伸ばしてお尻を上げてしっぽを振る)を見せた。
ジェシーは相手にしなかった。
そして、時々唸ってる。

ベイビースケール

ベイビースケールが欲しくて、ロンドン中を探したけど、見つけられなくて、それじゃぁと思ってサイトを見ても注文できるようなものがなかった。
この際、日本から送ってもらおうと、またまたmikipooさんのお世話になって、ネットで注文。
さっそく母に連絡して、着いたその日に送ってもらうことにした。
無事到着しますよーに。

今日はさわやかないいお天気。
"これぞ避暑地"のよう。

pics/dblog-11
買い物から帰ったら、また2階で寝てたジェシー

pics/dblog-12   pics/dblog-10
午後は庭で気分転換

胃が痛い。

「ルークの日記」はこれまでどおりの形で始めることにした。
右の『ルーク!』から入って下さい。

水曜日の夜、少し飲みすぎてから胃の調子が悪い。
毎日飲んでたから、少し休めってことなのか、
夜寝ている間にお腹を冷やしてしまったのか、
ルークのことで、ちょっと神経質になっているのか・・・。
これも全部あたってるかもね。
今夜もワインはおあづけ。

きょうの悩み

blog・・・面白いんだけど・・・『ルークの日記』をどんな形にしようかと、思案中。
だらだらこのblogに書き続けていくのか、これまでのHPビルダー君にお世話になるか・・・。
記録として残すには、私にはまだこれまでどおりの方が使いやすいけど、見てもらうことを考えると開けてすぐ情報が出てくるblogがいい気がするし。
両方作るのは・・・労力の無駄よね。
もうあまり悩んでる時間もないなぁ。

きょうの犬たち

リカとジェシーにトリミングテーブルに慣れてもらおうと、乗せてみた。

pics/dblog-8    pics/dblog-9

左の写真のリカはわりと平気。ちゃんと立ってる。
右のジェシーはちょっと怖そうに見えた。

そのあとリカをテーブル上で座らせると、この笑顔   pics/dblog-7

ジェシーは疲れて寝てました。  pics/dblog-1   


頭痛

2時間くらい前から頭が痛い。
考えられる原因は・・・二日酔い?寝不足?昨日の疲れ?
全部あたってるかな。

実は写真のアップロードがうまくいかなくて、そちらも頭が痛い。
お試し写真を貼ってみる。

d012190-04.JPG
リカと子どもたち。

あっ、貼れてるみたい。

ミシガン日帰り。

今日は荷物を取りに、ミシガンの友だちの家へ行ってきた。
荷物とは、犬用品のこと。
ここロンドン@カナダで探したんだけど、見つけられなかったから、ウェブショッピングで注文。
カナダへ送ってもらうと、たかーい税金を請求されるし、友だちにも会いたかったので、ミシガンのお家に郵送してもらった。
彼女たちに会うのは、9ヶ月ぶりくらいだったかな?
とっても楽しくて、時間はあっという間に過ぎてしまう。
でも、心の片隅で"リカ"のことが気になってたし、予定より1時間オーバーで切り上げた。
サマーバケーション中という事もあってか、イミグレーションも道路も空いてた。
カナダ入国は、その荷物以外にペットショップで買ったもの(サークル!)もあったので、ちょっとドキドキだったけど、無事通過。

本日の収穫。
pics/dblog-3 グルーミングテーブル

pics/dblog-4 スチール製のサークル

・ ルーク用おもちゃ。
・ 気になる口臭に・・・犬用トリート

どうかな?

blogはじめました。
mikipooさんのおかげです。
毎日書けたらいいなぁ。がんばろう。
みなさん、よろしく。

Main | August 2004 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ