« にっき!11/14/04 | Main | ジェシー 11/18夜中 »

ジェシー 11/17夜~11/18夜

水曜日(17日)の夕方、ジェシーがクレートの中に自ら入っているのに気づいた。たぶんはじめての出来事。
そして、夜の食事は食べようとしなかった。10分位してまたあげると2/3くらい食べた。
食べてくれたので、その日は「あぁ、大丈夫だ。」と思った。

夜中の3時15分。(りょうに時間を聞いたので覚えてる)
ジェシーの奇妙な声で目が覚めた。
サークルを見ると、ジェシーは柵に頭をかけてとても不自然な姿勢で泣いてた。
飛び起きてジェシーを抱き上げると、手足が冷たい。
「大変!ジェシーがおかしい!」そう言ってりょうを起こし、ジェシーを横にした。
もう自分で動く気力はなさそうだった。

私のベッドに一緒に横になった。
寝づらそうに頭を動かしているので、サークルの中に戻してあげると静かに寝始めた。

朝になって、サークルから出し下のいつものベッドに寝かした。
まだ手足は冷たく、唇をめくると口の中も舌も真っ白だった。
おぐさんにもらったフリースをかけてあげると、気持ち良さそうにまた寝た。

鼻先に食べ物を持っていってもまったく反応しなかった。
ヨーグルトを少し口に含ませてあげようとしたが、口を開けることが出来ず、いやそうに頭を動かしたので、やめた。
目は半開きだった。でも苦しそうな表情ではなかった。
私もりょうも「最期の時が来た」のかもしれないと思った。

お昼になって、私も何か食べなくちゃとキッチンにいると、不自然に歩く音がした。
ジェシーが歩いてトイレに行ったのだ!(途中でしてしまってたけど)
「いい子ねぇ。ちゃんとおトイレに起きたのね。」と抱き上げベッドに寝かして、粗相したところを掃除してると、「げほっ!」という声が聞こえた。
寝た状態で戻していた。見ると前日に食べたものがそのまま出ていた。消化されてないのだ。
でも、そのとき身体はもう冷たくなかった。
口の中も乾いてはいたが、少しピンクがかっていた。
その日の午後は2度そうして自ら起き上がり、おしっこをしていた。
おぐさんのフリースが身体を温めてくれたんだと思った。(愛情こもってるから!)
でも、身体が温かくなるのと平行して少し息が上がってきた。熱っぽい感じ。

そして木曜日の夜、私は下で寝ることにした。

pics/dblog-116
ロッタママさん製のTシャツを着て。

« にっき!11/14/04 | Main | ジェシー 11/18夜中 »

犬の生活(シニア編)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44604/2010400

Listed below are links to weblogs that reference ジェシー 11/17夜~11/18夜:

« にっき!11/14/04 | Main | ジェシー 11/18夜中 »

June 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ