« 手作り食 | Main | ルークの食事 »

時々・・・。

夕方、キッチンで食事の支度をしている。
リカは私の足元か、側にあるベッドで寝てる。
ルークはいつものサークルに入っている。

無意識に隣の居間をのぞいてる。
誰もいない。
「あぁ、そうか。いなかったんだ。」と思う。

「なんだかまだ入院してて、いつか帰ってくるみたいな気がする。」
と言ったら、りょうも同じ思いだった。

無意識に隣の部屋をのぞいている時、姿は見えなくても"帰ってきている"のかもしれない。
今夜もそんな夕方だ。

« 手作り食 | Main | ルークの食事 »

犬の生活」カテゴリの記事

Comments

いつだって、傍にいてくれていますよ。きっと。

あやさん、
いつも傍にいますよ(^^)

犬に限らず人もそうだと思いますけれど、魂を持った生き物に対する最大の供養は「思い出してあげること」だと、菩提寺の和尚さんに言われたことがあります。
時が経つに連れ、嫌な思い出や悲しい思い出というのは薄れていって、思い出すのは嬉しかったこと、楽しかったことが多くなるのが、自然というものだそうな。
・・・考えると確かにそうなのかも知れませんね。

この世に残った人間が、あの世へ旅立った魂のことを思ってあげることで、残された人も旅立った魂もどちらも幸せになれるんだよ、と教えていただきましたけど、なるほど坊さんってのはウマイことを言うものだな、と感心しましたっけ。

きっと傍にいてくれると、私も思いますよ。

傍にいますよ。いつだっていつも一緒です。

たまに、みんなの様子見に来てくれているんじゃないでしょうか。
気配がするって、そういうことじゃないかなって思います。

>kanonさん、
ありがとう。
いつもコメントいただいて、とっても感謝です。

>ベグのママさん、
そうですね。
いつも一緒にいてくれてるんですよね。

>きーすさん、
「思い出してあげること」
とてもよくわかります。
家族や友だちと電話しながら、自然とクマやジェシーの話しになってるんですよ。
そして、それがとても楽しいんです。
これからもたくさん思い出してあげよう。

いいお話し、ありがとうございます。

>かぁーさん、
傍にいてくれてると思うと、気持ちが楽になります。ありがとう。

>white-weissさん、
虹の橋の向こうも楽しいけれど、時々こっちも気になるんでしょうね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44604/2263960

Listed below are links to weblogs that reference 時々・・・。:

« 手作り食 | Main | ルークの食事 »

January 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ