« ルークの食事 2 | Main | 腸もきれいに? »

犬の検疫

昨日の検疫制度の改正について、補足します。

マキオ♀さんがコメントしてくれた通り、
「条件が満たされれば12時間いないに出られる」んです。
これはうれしいことです。
さらにこの抗体検査の有効期限は2年間なので、接種した狂犬病予防注射の期限内であれば、犬との海外旅行がこれまでよりずっと楽にできるのではないでしょうか。(書類をそろえる手間はありますが)
EUではすでに犬のパスポートが発行されています。
手間のかかることだけど、何でもはじめてのことは不安がつき物だし(特に海外では)日本で狂犬病が再度発生しないためにも、準備することにします。

あ、でもまだまだ細かいことあるんですよ。
狂犬病予防接種のワクチンは国際獣疫事務局の基準を充たした不活性化ワクチンでなければいけないとか、マイクロチップは国際標準化機構11784および11785に適合するものでなくなくてはいけない(そうでない場合は、読み取り機を自ら用意すること)とか。
ほんとにはじめて読んだ時は、ため息しかでませんでした。

« ルークの食事 2 | Main | 腸もきれいに? »

犬の帰国」カテゴリの記事

Comments

Heya i am for the first time here. I came across this board and I in finding It really helpful & it helped me out much. I am hoping to offer one thing again and help others such as you helped me.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44604/2299471

Listed below are links to weblogs that reference 犬の検疫:

« ルークの食事 2 | Main | 腸もきれいに? »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ