« 晴れたけど | Main | クマ 一周忌 »

ラッキーガール!

土曜日(12日)、リカの診察日だった。
"Vetmedin"という心臓の薬がなくなるのでもらいに行った。

リカの様子を診て、「とてもいいわね。薬が効いているのよ。このVetmedinという薬はカナダで去年承認されたばかりの薬なの。この薬で延命できた例がたくさん報告されているのよ。リカ、あなたはラッキーだったわね。」
先生の言葉どおり、Vetmedinを飲み始めてからのリカの回復ぶりは驚きの連続だった。
腹水も今はほとんど感じられないので、利尿剤はあと数日で止めて、Vetmedinとこれまで飲み続けてきた"Benazepril"を倍に増やしてまた様子を見ましょうということだった。
「もちろん、あとどのくらい生きられるかなんて言えないけれど、半年だって1年だって大丈夫かもしれないわよ。」
と心強い言葉をもらった。
実は腹水が溜まって最初に診せに行った時、先生の第一声は「ジェシーのことがあったばかりなのにね。」というものだった。
リカの年齢やこれまでの経緯、そして腹水でパンパンになったリカを見て、先生はもう長くはないと感じたんだと思う。
そして、この日のリカの回復の様子を見て、先生も少し興奮気味だった気がした。

この驚くほどの効果を見せたVetmedinを調べてみた。
ドイツのベーリンガーインゲルハイム社か開発した薬で以下のような説明があった。
「犬の慢性心不全を改善しながらQOL(quality of life)を向上させるという2つの作用機序を持つ循環器系の治療剤」
これを読んで、犬の延命治療に関する理解が世間一般で得られるようになったので、人には当然のように使われていたものを、犬にも使えるように開発したんだろうなと感じた。
そしてその薬を認めてくれたカナダに感謝!
調べた限りではまだ日本には入っていないようだ。
ほんとにリカはラッキーな子だ。
きっとクマとジェシーが守ってくれたんだなと思った。

dblog-222
元気に部屋を走り回るリカ

« 晴れたけど | Main | クマ 一周忌 »

犬の生活(シニア編)」カテゴリの記事

Comments

リカちゃん、お元気そうですね★
日本はよいことでもあるんだろうけど、
お薬の承認には極めて厳しいですよね。
そのお薬で寿命がのびる子がいるなら、
日本でも承認すればいいのに…。

いずれにしても、リカちゃんはラッキーですよ!

走れるくらい元気になったんですね!
バンザーイ!(^^)!
いい薬ができてそれがリカちゃんの体にも
合って良かったです~♪
先生の言葉も嬉しい(^o^)

クマちゃんが虹の橋に旅立って1年になるんですよね。
絶対、クマちゃんやジェシーちゃんが
守ってくれてるんですよ!

新しい薬がリカさんに合って良かったですね。
走り回ってるところなんか自主トレ中のいねつみたい(笑)
元気そうな姿を見ると嬉しくなっちゃいます♪

>ラルス母さん、
カナダに来た当初、アメリカで飲ませていたリカの心臓の薬が「いい薬なんだけど、カナダではまだ承認されてないのよ。」と言われたんです。
そして今回このVetmedinは私が調べた限りでは、アメリカには入ってないみたいなんです。
そんな意味でもリカはラッキーだと思っちゃいました。

>kanonさん、
もう、スキップしながら歩いてるんですよ。(笑)

そうなんです。
今日はクマの命日です。
覚えていてくれてありがとう。
「私たちの分も長生きしてよ。」と言ってる声が聞こえてきそうです。

>yumiさん、
ほんとにリカの体質とVetmedinがあったんですね。

この写真を見たとき、どこかで似たような光景を見たようなって思ったの。
そうか、いねちゃんの自主トレだ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44604/2935157

Listed below are links to weblogs that reference ラッキーガール!:

« 晴れたけど | Main | クマ 一周忌 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ