« ありがとう。 | Main | 今を大切に。 »

たくさんのありがとう。

ほんとにたくさんの方からコメントいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
リカをここまでがんばらせたのも、私たちが諦めずに精一杯世話が出来たのも、こうして読んでくださっている皆さんが応援してくれていたからです。

長い時を一緒に過ごした犬を見送るのはとてもつらいです。
特に最期の時のことを思うと、どれだけ時間がたっても泣いてしまいます。
クマの時は、とてもショックだった。悲しかった。さみしかった。
ジェシーの時は、とてもつらかった。これでよかったと何度も自分に言い聞かせた。
そしてリカの時は、感動だった。苦しみながらも最期は穏やかな顔で「悲しまないで。」と言っているようだった。

とてもとても寂しいです。
これまでいつも犬に囲まれていたのに、今は一匹。
"喪失感"というのか"孤独"と言ったらいいのか、「何かが終わってしまった」そんな感じです。

ひとりぼんやりしているルークを見ると「すぐに妹見つけてあげるからね。」と言ってみたりするけど、まだ準備が出来ていないことは自分でよくわかってる。
ルークが妹を欲しいんじゃなくて、ほんとは私やりょうがさみしいのだ。
でも、きっといつかリカやジェシーに似たシュナウザーを迎えるに違いない。
シュナウザーのいないペリータ家なんて・・・。

dblog-529
夕日にリカを偲ぶルークです。(リカのベッドを2段重ねにして。)

« ありがとう。 | Main | 今を大切に。 »

犬の生活(シニア編)」カテゴリの記事

Comments

リカちゃん、今頃みんなに会って遊んでいるかな?
リカちゃん、うちのナナに会ったら遊んであげてね。
リカちゃん、いっぱいの勇気をありがとう。

あやさん、今こちらに来てびっくりしました。
会った事のないリカちゃんだけど、わたしはいつも
リカちゃんの頑張る姿に勇気をもらっていました。
心からありがとう。そしてお疲れ様と伝えたい・・・
あやさん、そして旦那様の今のお気持ちを考えると
言葉が見つかりません。でも、リカちゃんとあやさんご家族に
心からの拍手を送りたい気持ちでいっぱいです。
あやさんが「感動」と表現なさったお気持ちが、私にも
伝わってきました。すぐには無理でも、少しずつ元気に
なって下さいね。

最後に、有難うリカちゃん!!

先程訃報を聞いてビックリしています。
今はただ「リカちゃん、ゆっくりおやすみ。」としか…
ご家族の皆さんには何の慰めの言葉もありませんが
どうぞ心静かにリカちゃんの思い出と過ごして下さい。
いつもより一杯ルークくんを抱きしめてあげて欲しいです
きっとリカちゃんを探してるでしょうから・・・

バイバイ!リカちゃん・・・

いねつの日記で訃報を知り、飛んできました。
>リカの呼吸が急に穏やかになりました。
というところを読んで、kumapooのパパが亡くなったときのことを思い出しました。
呼吸がスーっと楽になって、眠るように亡くなりました。
死とは安息なのかもしれませんね。

クマちゃん星の隣りにジェシーちゃん星があって、
その隣りにクマちゃん星ができるんですね。
今日は、東京は雨空でよく見えませんが、
見えたら写真を撮ってご報告しますね。

リカちゃん、安らかに。
あやさん&りょうさんの元で暮らせて、幸せでしたね。
あやさん、りょうさんも、どうぞ今はゆっくりと休まれてください。

あやさん… 淋しいね。でも、リカちゃんはいっぱい頑張ったよね。
今はどうぞリカちゃんにたっぷり想いをはせてあげてくださいね…
わたしも遠くから、リカちゃんのことを想ってます。


>clair mamaさん、
あえて「感動」という言葉を使ったのですが、その気持ちを感じてもらえて、とてもうれしいです。
きっとナナちゃんもそんな最期だったのでしょうか。
りょうも私も一生懸命でしたけど、それはリカと言う存在がそうさせてくれたんだと思います。
拍手、ありがとうございます。

>ロココパパさん、
今、リカの思い出に浸りながら飾る写真を探しているんですけど、なかなか決められません。
一番リカらしいものと思うのですが、どれも"リカらしくて"....。
ルークがなぜかとても小さく見えるんですよ。
「犬ってこんなに小さいんだ。」って気づかされてました。
大切にしなくては。。。

>mikipooさん、
"死とは安息"と、今回はじめて思いました。
私たちを全く煩わせなかった立派な最期だったんですよ。
東京から見たら東の方に3匹の星はあるのかな?
"3つ子"の星を見つけたら、うちの3匹だと思ってくださいね。

>まきさん、
ほんとに淋しいです。
犬の存在は私たちの思っている以上に大きなものだと思いました。
お会いしたことはなくても、こうして想ってもらえるなんて、私たちもリカもほんとに幸せ者だと思います。

ビックリです。
そうでしたか。。。
まずは、心よりご冥福お祈り申し上げます。
リカちゃん、ここまで一杯頑張りましたよね。最後穏やかなお顔だったという、文章が心に残りました。
人間で言えば、”大往生”と言えるのではないでしょうか!!
あやさん、りょうさん、淋しいですよね。。。
ルーク君も同じ気持ちだと思います。
今、ルーク君に一杯愛情を注いであげて下さい。

あやさん、初めまして。。。
こんな時に初めましてのご挨拶だなんて、間が悪いですが、お許しください。
時折、リカちゃんとルーク君の事は、ミッキー&ジジちゃんのとこで拝見していて、こちらも、読み逃げさせていただいてました。
リカちゃんはシュナの大先輩、先日のミッキー君のお家にお泊まりの時にも読ませて頂いていました。
とっても、お目目が可愛くって。。。
だから、悲しいお知らせ読んで、間が悪いとは思いましたが、書かせて頂きました。

ルーク君の姿、泣かせますね・・・
今は、ゆっくり休んでくださいね。

ジェシーちゃんは可愛い妹、リカちゃんは
兄姉というか、恋人というか
世界には自分と似ている人が3人いるって言いますが
リカちゃんと内蔵助はって勝手に思っていました。
遠く離れていてもとても身近な存在で2人3脚で
いっしょに歩むパートナー。
リカちゃんの旅立ちを
ちゃんと受け止めようとしても涙がでてしまって
まだ受け入れることができませんが
わたしたちはリカちゃんから
いっぱい強く優しい力をもらいました。
泣いてないでちゃんと御礼言わなきゃ、ね。
リカちゃん本当に、ありがとう!!!

リカちゃんの訃報を知り、驚きました。
心より、ご冥福をお祈りします。
来月には、我が家でリカちゃんやルーク君と
会えると思っていたので、とてもショックでした。
あやさんのお気持ちを考えると、なんと言ったら
よいのか、言葉が見つからないでいます・・・。
元気になられたら、ルーク君と遊びに来てください。
そしてリカちゃんのお話をいっぱい聞かせてください。
待っていますね!

ご無沙汰していたらこんな事になっていたとは・・・。
びっくりしました。あやさん大丈夫ですか?心よりお悔やみ申し上げます。
ルーク君の寂しげな姿がなんとも悲しくなります。
リカちゃんはお手本みたいに思っていました。アスカもリカちゃん目指して頑張るぞーって!!これからはリカちゃんの分ももっと元気に頑張ってもらわなくちゃね!
リカちゃん天国はどんなですか?お友達に会えましたか?
もう辛くも苦しくも無いですね!リカちゃん今までありがとう!
そしてさようなら!どこかでいつか会えるかもね!!

>Angieママさん、
今年、アジママさんに会うことが出来たのも、リカが「私は大丈夫。行ってきて。」とがんばってくれたからです。
そして、おぐさんのおかげでまた元気を取り戻し「これなら17歳のお誕生日は、楽勝ね。」と思っていました。
でも、リカは自分で最期を決めていたんだと思います。
苦しそうでしたけど、目は輝いていました。
最期まで自慢の子でした。

>Friedさん、
ようこそ。
来ていただいてありがとうございます。
おぐさんのところで、お名前は拝見していました。
ジークちゃんのママさんですよね。

リカがこんな風に色々な方と私たちを結んでくれて、ほんとにうれしいです。
今はシュナウザー不在になっていますけど、これからも遊びに来てくださいね。
私も落ち着いたら寄らせていただきます。

>kanonさん、
私も全く同じです。
くらちゃんとうちのシュナたちは、きっと何かで繋がっていたんです。
そして、くらちゃんにはまだまだkanonさんと一緒にいて欲しいから、今度は空の上から応援するために(その方がカナダより近いのよ、きっと)、リカはジェシーの元に行ったんです。
リカの強く優しい力は、大きなエネルギーになってくらちゃんとkanonさん家族に注がれているはず。
kanonさんが泣いてくれた分、そのエネルギーも大きくなってると思います。
私もこれまでリカに注いできたものを、こちらからくらちゃんに送り続けますよ。

>ちゃーみーママさん、
きっとちゃーみーちゃんとママさんご家族には会えると思っていました。
でも、「もうルークにすべて任せるわ。」って思ったのでしょう。
ルークが1才を過ぎた頃から、いたずらも減りトイレも全く心配いらなくなって「ずいぶん楽になったものだわ。」と思っていたのです。
リカはそんな時を待っていた気がします。
いつかぜひリカの話したくさん聞いてくださいね。

>バフィりんさん、
こちらこそ、ご無沙汰してしまって...日記は読んでいたんですけど、読み逃げしてました。

私は自信を持って「バフィりんさんのシュナたちは絶対長生きできる。」って思います。
やっぱり基本は"食事"だから、あのバフィりんさんの愛情こもった食事に勝るものはありませんよ。
いつも「リカにも食べさせてやりたい。」って思ってました。
もしかしたら、こっそり遊びに行くかも知れないので、その時はほんの少しおすそ分けしてやってくださいね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44604/5703543

Listed below are links to weblogs that reference たくさんのありがとう。:

« ありがとう。 | Main | 今を大切に。 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ