« リカの写真。 | Main | テリアの影。 »

ブリーダーさん。

リカを見送る前からチラッと話しは出てたんだけど....新たな犬を迎える話し。
"来年は日本に帰る"ことを前提としているので、のんびりしていられない。
りょうが『Dogs in Canada Annual』を参考に、電話してくれた。
うちから2時間以内でいける場所にあるミニシュナのブリーダーさん、13ヶ所に電話した。(お疲れさま!)
その結果・・・
半分の7軒は応答なし。(そこに常駐していないのか、たまたま外出中?)
そして、来年までブリーディングの予定なしが3軒。
で、年内産まれる予定があるのが3軒だった。
それをa,b,cとすると、
a 1~2週間以内 "salt&pepper"
b 10月 "black"
c 9月半ば "black"
  10月 "salt&pepper"
うちは"salt&pepper"で探しているので、a か c ということになる。
これまた不思議な話しだけど、これら13軒のブリーダーさんの中で "a"がうちから一番近くて"c"が2番目に近いブリーダーさんだった。

"a"さんのところは、産まれたら連絡もらえることになっているので、見に行きます。
"c"さんのところへは、母犬(いるなら父犬も)を見に行く予定にしている。
もちろんもうこのどちらかに決めたと言うことではないので、新たな展開ということもあります。
さて、どんな出会いがあるのかな?

散歩の途中で、
dblog-550
必ず"これ"がある。
なぜ?ただのわがまま?

« リカの写真。 | Main | テリアの影。 »

犬の生活」カテゴリの記事

Comments

いよいよ、本格的に行動開始ですね。 素敵なワンコとの出会いをお祈りしてます。

散歩途中のストですが、我が家も超仔犬の頃にたまにありましたね。 今は、本当に突然にあります。

大体は、足に何か付いてるとか言うことがある(歩きにくいらしい)んですが、それ以外もあります。

私は、「飼い主を試してる」と思ってます。 我が家の場合ですよ。 なにせ、犬が先に引っ張ると私は止まりますからね。 多分、逆に、「自分が止まったら飼い主が止まる」と言うことを楽しんでる気がします。 なので、意地でも止まってやりません。 リードにショックを与えて、座る前に進むようにしてますが、たまに、止まったと思ったら「うんち」と言うこともあるので、要注意です。 笑

>katoyanさん、
ありがとうございます。
これからも経過報告しますので、楽しみに。

「飼い主を試してる。」それは絶対ありますね。
私も"Let's go!"とか"this way"って掛け声かけて絶対止まりません。
でも、後ろ足ズズズーーー状態になって、肉球傷ついちゃうんじゃないかってこともあって、あんまり無理には引けないんです。(見てる人もいるし。。。)
それにうちもうんPってこと、多々あります。

おおお!!!行動開始ですね〜。
家も行動は・・・実行しましたです。Depositも払ってきたしっ!!
僕も、10件以上電話しました。オンタリオ程ブリーダーがないんですけど、それでも人づてやら、ブリーダーがブリーダーを紹介してくれたりで最終的には3件くらい候補が残った中で、サンバンが星になった1週間後に生まれた子を迎え入れることにしましたよ!!
写真も撮って来たので、またブログにも紹介しますね!!

うちもストライキやります。
もううちの場合行かないと決めたら座ります。
それでも引っ張ろうものなら伏せます。
頑固!
甘やかし過ぎちゃったかなぁ。
反省です。
リードも引っ張るし・・・。
一生懸命教えているのですが効果がありません。
気長に頑張ります。

運命が動きだすかも?
っていうか、あやさんたちの気持ちが通じるのね、リカちゃんが導いてくれてるのかもしれませんね~いずれにしても私は楽しみにしてます♪
ルークくん、ちゃんと自己主張してる。うちもやるよお、主張が通らないと泣き泣き歩くのよ、ヒンヒンしながら。これもまた面白くってわざときかない意地悪な私・・・ルークくん、いやだ!っていってる先には何があるのかな?

ブリーダー探しが始まったようですね。さてこれからが楽しみですね。私も実は3匹目のシーズーを迎えるためにDogs in Canada Annualを参考にしながら1年前から色々探して今月の初めにブリーダーと逢ってきたところです。やはりCKC登録のブリーダーはすごく犬のことを考えていると思いました。3年前の私はCKCとかに無知だった為、我が家のシーズー1号はペットショップ、2号は新聞広告で探した個人経営バックヤードブリーダー系統だったので今回は勉強して探したわけです。運良くわたしの場合は同じ街で、家も近いのです。数日前子犬が産まれたのですが、すでにその子達は予約済みなので次は多分11月の予定。(3匹目なんて言ったらライナスのママが目を丸くしてあきれてしまうでしょうね。)でも動物が大好きで、トレーニングや世話が大変と言うより楽しく苦にならないし、この子達、皆の顔を見ると心が和むというか・・・。あやさんも良いブリーダーに逢えますように。

いよいよですね~。どんな犬種になるにせよ、いい子が見つかるといいです♪ルーク君もきっと大喜び!!・・のはず。

散歩ストはうちでもありますよ~。ルカは最近少なくなってきましたが。。それでも、のせると(高い声で誘う)尻尾フリフリしてきます。たまに、あたしがわざと止まってやるときもあります(←意地悪。。)
デイジーはルカより始末が悪く、リードを引っ張って止まるのでハラハラしちゃいます。あの細さでかなりの力持ち!こっちがリードショックを与えても効きませんから。。( ̄∀ ̄;
はい。。完全に我侭姫です。。(笑)

そうですね。 見てる人がいると、引っ張るのもちょっと気が引けますよね。 動物虐待って言われそうですし。

そう、一つ思い出しました。 一時期よく止まってくれる時があったんで、その時に私がとった行動は・・・ 一緒にその場に座り込み、「耳毛抜き」です。  しばらくすると、耳毛抜きが嫌なのか、歩き出します。 効果あったし、一石二鳥でしたね。 止まる事に腹が立たなくなりましたし。 「お、耳毛抜きさせてくれるのか?」てな物です。

我が家も、来年帰国する前提なので、犬の帰国準備もしています。 帰りの空港でお会いしたら面白いですね。 笑

>yukunさん、
そうですか、決めたんですね。
おめでとうございます。
サンバンちゃんを見送った1週間後に生まれた子。
きっといい子ですよ!
写真、楽しみです。
具体的にはいつ頃になるんでしょう。
10月に入ってからかな?

>くうままさん、
うちも強く引くと座っちゃいます。
まだ伏せまではいってないけど....。
うーん、これもまだ私たちをボスと認めてない証拠なんでしょうか。
毎日降参させてるんですけどね。。。

>きゅうママさん、
そうね、この先どんな展開になるのか、まだまだ不明だけど、きっとリカやジェシーやクマが何か示してくれると思ってます。

》主張が通らないと泣き泣き歩くのよ、ヒンヒンしながら。
あー、きゅうたんがヒンヒン言って歩いてるの想像したら、胸が痛くなってきた。
きゅうたんだったら、私抱いちゃうかも。。。
》いやだ!っていってる先には何があるのかな?
よく犬にしか見えないものがあるって言うもんね。
何か感じてるのかな?

>kumikoさん、
え?kumikoさんもちょうど探していたの?
それも同じ町のご近所さん?
それは"ご縁"があったってことでしょうね。
11月まで待つのも楽しいですよね。
11月出産だと来るのは来年になっちゃうのかな?
うちはせめて一回目の狂犬病予防接種を年内に終えたいけど、どうなるかなぁ?

>キャサリンさん、
私も高い声で誘ってます。
普段テンション低いので、大変ですよ、全く。
ふふ、デイジーちゃんには手がかかってますね。
下の女の子、心してかからねば、うちも思いっきりわがままになりそうだわ。

>katoyanさん、
止まっちゃったら「耳毛抜き」。
それも面白いかも。
先日公園でりょうがルークの耳毛を一生懸命抜いてたんだけど、ちょっと"おサルのノミ取り"のようで、笑ってしまいました。
耳毛抜きでなくても、何かいやなことをすればいいんですね。
うーん、なんだろう。
うちは・・・・前脚の毛を抜くこと・・・・かな?

katoyanさん、関空ですよね。
残念、うちは成田なんです。
でも、ぜひ日本でお会いしたいなぁ。

おサルの耳毛抜き・・・・ それは、りょうさんがおサルみたいだという事でしょうか? 笑

成田と、関空ではばったり遭遇ってのは無いですね。 

私は、任期どおりなら、8月後半には帰国の予定です。 それよりも早く帰れないか(任期半ばの帰国、または、転職?笑)も視野に入れてますが・・・

日本に帰ったら、日本全国ワンコちゃんめぐりの旅でもしてみたいと思っているので、どこかできっとお会いできるでしょう。  ルーク君には是非会ってみないとですよ。

>katoyanさん、
》それは、りょうさんがおサルみたいだという事でしょうか?うーん、ノーコメントということにします。

》転職?
選択肢があると言うことは、いいことです、全く。 

「日本全国ワンコちゃんめぐり」
ぜひ本とか写真集にまとめてください。
予約します。
その際は、ルークを表紙っていうことで。よろしく。

I'm amazed, I have to admit. Rarely do I encounter a blog that's both educative and engaging, and without a doubt, you have hit the nail on the head. The problem is something that too few men and women are speaking intelligently about. I am very happy I came across this during my search for something regarding this.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44604/5878939

Listed below are links to weblogs that reference ブリーダーさん。:

« リカの写真。 | Main | テリアの影。 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ