« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

家庭犬訓練試験。

少し時間がたってしまいましたが・・・

3月16日、家庭犬訓練試験のCDⅡを受けました。
今回の試験はいつも一緒にトレーニングしている仲間たち5ペアが集まったので
試験官の方のところで非公開としていただきました。

会場に少し早く到着してしまった私たちは
準備をしながらも何となくいつものにぎやかなノリで
すっかり緊張感をなくした状態で試験開始となりました。

正直なところルークは完成にはほど遠い状態だったので
試験直前までトリート漬けにしてそのまま突入したかったのですが
(ルークは5ペア中の4番出場でした。)
仲間たちのビデオ撮りや一気に緊張感の戻った会場でそんな余裕はなく
前のペアがやっている間、先月の競技会でもリードをお願いしたJさんにルークを持っててもらうので精いっぱいでした。

それでもK先生に「これまでのどの練習より良かった。」と言ってもらえるくらい
がんばってくれました。

もちろん合格ですshine

ルークは場所や時間や知らない人に左右されないおおらかさがあるのかもしれないですね。
意外と競技会向きかもbleah

ビデオを撮ったので載せたかったのですが、
DVRからPCに移せなくて、残念ながら写真も何もありません。
でもその後の「がんばった会」で仲間の犬たちが「がんばったねクッキー」でお祝いしているのがあるので見てください。
上手に噛んだまま待てしてますgood


「がんばったねケーキ」
D03160901a

コナもルークの応援に参加。

D03160903a


フィルが一番上手でした。
D03160905a

コナ、ピンチ?!

コナの口元に「組織球腫」ができてしまいました。

毎日髭をといたり、歯を磨いたりしているのに全く気付かなかった私。
先週トリミングに出したとき担当のIさんに教えてもらいました。
その日にすぐ獣医さんへ行くと
「組織を調べてから処置を決めましょう。」
ということで1週間待って再診。

「組織球腫ですね。このまま小さくなる子もいるのでもう1週間様子を見ましょう。」
ということになりました。

D03250909a

本人は全く気にしている様子もないので、こちらの方は私も気にしていません。


ほんとのピンチは・・・・
嘔吐と下痢。
嘔吐と言ってももどすのは胃液。今朝ゲボゲボしてた。
はじめは「お腹空いてるから?」って思ったんだけど
ネットで調べたりコナの生活を思い起こしてみたところ
おそらく原因は「砂を食べる。」こと。
アジの練習場で先生の話しを聞いている間「ステイ」をかけて待たせているんだけど、時々気づくと砂を食べてる。
翌日のうんPは砂が出てくるってことを何度か経験している。
おとといの練習でも明らかに食べていた

そして今日の午後には軟便になり、夜には下痢状態。少し赤いし(血が混ざってる?)・・・。
今日は獣医さんお休みだったから明日の朝一で連れて行かなくちゃ。
当然今夜の食事はなし。
ルークの食事時に「私のは?」って寄って来てたから、元気はあるみたい。

砂を食べさせない方法、ないですかね?


理想体重 その後。

前回の「理想体重達成!」のその後ですが…・

ブログなんかに書いちゃったのがいけなかったのか、
ルーク、あの後すぐにお腹壊してしまいました(涙
正確に言うと、お腹壊した上にルーク自身が食事を拒否したんです。

これまで食べていたものをある日突然食べなくなるなんて
理由がまったくわからず、犬友だちに聞いてみたところ
「生肉は体を冷やすからイヤがる犬もいるんだよね。」と言われて
そうか、生肉が体を冷やしそのせいでお腹を壊してたのかもと思い、
さっそくお肉に火を通して与えたところ・・・・
「そうそう、これが食べたかったんですよ。」って顔して
おいしそうに食べてくれました。
犬には生肉が一番と思っていたけど、それは思い込みだったんですね。
それぞれの体質に合ったものをみつけてあげることが必要なんですね。


で、コナの方はと言うと・・・
あの理想体重をキープしていい感じと思っていたのですが、
昨日のアジでK先生に
「コナ、アジをやるなら太りすぎだね。もう少ししぼった方が…。」って
言われちゃいました。
えーーーーーまさか!

確かにあの教室に来てる犬たちは 細い!細すぎるって思ってたんだけど・・・
アジのようなスポーツで関節などへの負担を考えると
体重は軽い方がいいんでしょうね。

これが今日のコナ。
脚に負担になるほど太っているとは思えないんですけど…。
どう思いますか?

D03250903a

理想体重。

レイクランドテリアを飼おうと決めて
ルークが我が家にやってきて・・・・

多くの点で私が求めていた犬に育ってくれたルークですが
ひとつだけどうしても理想に近づけないことがありました。
それは・・・・体重

小さいころに私がフードの選択をあやまったせいか
それとももともと内臓の弱い子だったのか
少しフードを増やすとすぐにお腹をこわして
さらに痩せてしまうってことを繰り返してました。

だからルークの食事の量にはかなり気をつかってきました。

ところが・・・

ついにその日が来ました!

毎朝の食事の前に体重測定をするのですが
3月2日朝
ついに体重は7kg達成!!

あんまりうれしくて記念撮影しました。

ついでにコナもね。
コナは一時7.8kgくらいまで増えたのですが、
今くらいがやはりベスト体重ですね。

最近のルーコナ、とっても調子いいですup

D03020904a
7.00kg


D03020905a
7.55kg

« February 2009 | Main | April 2009 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ